おそうじ本舗宇都宮インターパーク店メールでのお問い合わせ

ブログ

ご年配のご夫婦のご自宅でした。
浴室全体に「カビ・皮脂汚れ・石鹸カス」が付着していました。
before
DSC_5690
窓のパッキン部分にカビと汚れが付着。
パッキン部は一度カビが発生すると完全に落としきることが難しい部分です。(カビは根が生えるってTV-CMで言っていますよね)
horizontal
after
DSC_5705
長時間カビ除去剤で漬け置き。
かなり白さを取り戻したもののやはり完全除去は出来ませんでした。
※早めの対応であればもっと綺麗にできます
before
DSC_5691
浴槽用水栓金具
かなり頑固に水垢が付着していました。
horizontal
after
DSC_5704
専用の水垢落としで漬け置き後専用シートで研磨。
水垢がかなり固く何度も繰り返し作業
before
DSC_5692
鏡のウロコと収納部分の汚れ
horizontal
after
DSC_5709
鏡は電動工具と鏡専用の研磨剤でウロコ取り、収納部分は汚れ落とし洗剤と水垢落とし洗剤で汚れ落とし
before
DSC_5697
入口ドアー全体に「カビ・石鹸カス・水垢」が付着
horizontal
after
DSC_5710
こちらも専用洗剤で漬け置き後洗浄。
汚れが落ちドアの白さもUp!
before
DSC_5696
天井・壁面ともにカビが発生。
horizontal
after
DSC_5706
浴室用専用洗剤とカビ取り剤で漬け置き後洗浄。
黒ずみもスッキリ
before
DSC_5701
長年の汚れが付着した水栓金具
horizontal
after
DSC_5703
やはり汚れが固着!とにかく固い!!
でもここまで復活
before
DSC_5698
天井のカビ
horizontal
after
DSC_5711
時間をかけ洗浄。
少しシミが残りましたが、汚れはほぼ目立たなくなりました。
これから梅雨シーズン突入です!
梅雨といえばやはり「カビ」が大量に発生する時期ですね。
浴室だけではなく「洗濯機の中」にも・・・。洗濯中にワカメのような浮遊物や黒い物体(カビ)があればかなりの汚れが見えない箇所に付着しています。
(ブログやビフォーアフターに掲載しています)
洗濯機クリーニングを行われたご家庭は、こんな汚れた中で洗濯していたんですね!キレイに洗濯しているつもりでも、こんなに汚れた水で洗濯していたなんて・・・ゾーッとしました。
っておっしゃっていました。

どんな箇所の汚れも早めの対策必要ですね!一度こびりついた汚れは落としにくく仮に落とせたとしてもシミが残るケースが多く見受けられます。さらに菌が発生し健康にも悪影響を及ぼす可能性があります。特にカビ!カビはどこにでも発生します。エアコンは見えないところからカビが発生し吹き出し口やファンに付着、室内にカビをまき散らします
カビ発生シーズンはエアコンクリーニングシーズンでもあります。早めに対策をとりましょう。

新型コロナウイルス感染による緊急事態宣言が各地で解除されました。

医療関係勤務の方々や、スーパーなどの量販店・福祉関係などにお勤めされている方々は不特定多数の方との接触があるにも関わらず日々激務の中、危険と隣り合わせでお仕事して頂いています。

改めて感謝いたします。

が。しかし栃木県では新たな感染者が確認されています。

下野新聞社によると

新型コロナウイルスの感染が確認された宇都宮市の40代女性について、ファストフードチェーン「なか卯」は20日、宇都宮店(宇都宮市曲師町)のアルバイト従業員だったと発表した。同店は19日夜から休業している。

宇都宮市は20日、新型コロナウイルスの感染者を新たに2人確認したと発表した。19日に感染を確認した40代女性の母と同僚。同僚は、20日までに従業員3人の感染が確認されたヨークベニマル戸祭店で勤務している。県内の感染確認は64人となりました。

おそうじ本舗ではお客様に安心してご利用いただけますよう、感染予防対策として社内基準を設け感染予防に努めております。

DSC_5672
パナソニックお掃除機能付きエアコン
CS-X631C2 2011年製
お掃除機能の動作不良? 回収したフィルターのほこりがタービンにより外に排出される構造ですが、何らかの原因でほこりが室外に排出されず室内機本体のアルミフィンやお掃除ロボ内部に残っていました。
本体正面パネルのタイマーランプが点滅していました!トラブルのお知らせランプの役割を果たしています。(エラー番号からお掃除機能のトラブルと判明!!)
DSC_5673
黒い縦長の部品が左右に移動しフィルターからほこりを吸引するための部品。(実際はL型)
DSC_5674
右側の白いところで折り返し移動。
この部分にもほこりが~~溜まっています。
DSC_5676
お掃除ロボを本体から分離
DSC_5677
フロントパネルの裏面。
こちらもほこりがかなり付着!
before
DSC_5675
洗浄のため取り外したパーツ
horizontal
after
DSC_5682
洗浄後のパーツ
before
DSC_56761
ロボフレーム
horizontal
after
DSC_5681
クリーニング後の状態
この段階スイッチのほこりを除去。
ロボアーム(黒いL型部品)を左右に動作させるためのスイッチが左右にありその接点にほこりが入り込んでいてアームが正常に動作していなかったと思われます。
組み上げた後、動作確認でおそうじロボは正常に動作しました!
before
DSC_5678
洗浄前のアルミフィン
horizontal
after
DSC_5686
洗浄後の状態
喫煙されていたとの事で2度洗浄しましたがアルミフィンの輝きが今一・・・
before
DSC_56731
ロボアーム周辺のほこり
horizontal
after
DSC_5687
クリーニング後の状態
before
DSC_56741
クリーニング前のフレーム右側
horizontal
after
DSC_5688
クリーニング後
ほこりと汚れが取れてスッキリ!
before
DSC_5679
洗浄前のシロッコファンと吹き出し口周辺。ファンにほこりがかなり付着して灰色になってます。
(ほこり・カビ・油煙が原因)
horizontal
after
DSC_5684
こちらも2度洗浄
ファンの色が黒色に変身!(本来の色に戻りました)
販売店に方にお掃除機能付きエアコンは、10年間まったく清掃しないでも大丈夫です!と言われていたそうです。これは大きな間違い!
フィルターのほこりはある程度お掃除機能で除去してくれますが、フィルターが汚れてくると洗浄しないとこのような状態になってしまいます。(フィルターが目ずまりしてしまいます)
※取説には日常のお手入れのページにフィルター(ダストBOX)は中性洗剤などで定期的洗浄してください!と記載されています。
ご自宅のエアコンは大丈夫ですか???一度フロントパネルを開けてみましょう。
このような状態のエアコンは「カビ拡散機」同様です。カビアレルギーから肺炎になる方もいらっしゃいます。(TVでお医者さんが言われていました)
健康のためにも一度分解クリーニングを!

お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る