浴室(床・水垢・石鹸カス・鏡のウロコ)

2020年2月9日

全体的にカビ・石鹸カス・皮脂汚れ・水垢などが付着。鏡も水垢がウロコ状になっていました。
before
DSC_4895
浴槽エプロン部分に石鹸カス・水垢が付着
horizontal
after
DSC_4907
おそうじ本舗専用洗剤でキレイに汚れを除去しました。
床面の汚れもキレイに!
before
DSC_4896
床は水垢・石鹸カス・皮脂汚れが付着。
horizontal
after
DSC_4905
浴室床用洗剤にて漬け置き後ブラッシング&専用スポンジで汚れを除去しました。
作業終了後奥様に見ていただいたところ、「新品のお風呂みたい」と言って頂きました。
before
DSC_4902
浴室のブラインドはどうしてもこのようにカビが発生してしまいます。
ブラインドは居室に設置している場合でも、お掃除に時間がかかってしまいますネ。
horizontal
after
DSC_4913
カビ・汚れが取れてスッキリキレイに。
まだ少しカビの黒ずみが気になる箇所があったため撮影後、再度洗浄し紐も真っ白に仕上げました。(写真を撮り忘れました。m(__)m )
before
DSC_4898
入口ドアー周辺
こちらも水垢が固着してしまっていました。
horizontal
after
DSC_4912
専用洗剤で漬け置きし固まった水垢・石鹸カスを柔らかくし専用ブラシ等で汚れを落としました。
before
DSC_4900
水栓金具
ウロコ状に水垢が固着!
おそうじ本舗開発の洗剤で漬け置き後、専用のスポンジで汚れを落とします。
horizontal
after
DSC_4909
見違えるように輝きを取り戻した水栓金具
before
DSC_4903
鏡横の収納
日頃のお掃除は大変ですよね。
でも定期的にお掃除を行わないと落ちなくなってしまいます。
horizontal
after
DSC_4911
白さを取り戻した収納

before
DSC_4904
鏡の右側収納
horizontal
after
DSC_4910
汚れが落ちてキレイになりました。
before
DSC_4897
鏡のウロコ状の水垢
市販でもホームセンターなどで鏡の水垢落としが販売されていますが、なかなか落ちなかったといわれる方が多数いらっしゃいます。
そんな経験はありませんか?
horizontal
after
DSC_4908
鏡の水垢(ウロコ状)は一度付着するとチョット磨いたくらいでは落とし切れません。注意していてもいつの間にか付着してしまいます。
そんな厄介な水垢も専用工具でキレイに落とすことが出来ます。(施工不可能な場合もあります)
浴室は湿気のこもりやすい個室!
換気方法を工夫するとかなりカビの発生が抑えられます。
少しでもきれいな状態を維持して頂くために、作業終了後色々なアドバイス(浴室以外の場所も含む)させていただいております。
浴室の汚れはなかなか落とし切れません!一度プロに任せて汚れをリセットしましょう。
日々のお掃除がかなり楽になりますよ
ページトップへ戻る