おそうじ本舗宇都宮インターパーク店メールでのお問い合わせ

浴室クリーニング

2020年5月21日

ご年配のご夫婦のご自宅でした。
浴室全体に「カビ・皮脂汚れ・石鹸カス」が付着していました。
before
DSC_5690
窓のパッキン部分にカビと汚れが付着。
パッキン部は一度カビが発生すると完全に落としきることが難しい部分です。(カビは根が生えるってTV-CMで言っていますよね)
horizontal
after
DSC_5705
長時間カビ除去剤で漬け置き。
かなり白さを取り戻したもののやはり完全除去は出来ませんでした。
※早めの対応であればもっと綺麗にできます
before
DSC_5691
浴槽用水栓金具
かなり頑固に水垢が付着していました。
horizontal
after
DSC_5704
専用の水垢落としで漬け置き後専用シートで研磨。
水垢がかなり固く何度も繰り返し作業
before
DSC_5692
鏡のウロコと収納部分の汚れ
horizontal
after
DSC_5709
鏡は電動工具と鏡専用の研磨剤でウロコ取り、収納部分は汚れ落とし洗剤と水垢落とし洗剤で汚れ落とし
before
DSC_5697
入口ドアー全体に「カビ・石鹸カス・水垢」が付着
horizontal
after
DSC_5710
こちらも専用洗剤で漬け置き後洗浄。
汚れが落ちドアの白さもUp!
before
DSC_5696
天井・壁面ともにカビが発生。
horizontal
after
DSC_5706
浴室用専用洗剤とカビ取り剤で漬け置き後洗浄。
黒ずみもスッキリ
before
DSC_5701
長年の汚れが付着した水栓金具
horizontal
after
DSC_5703
やはり汚れが固着!とにかく固い!!
でもここまで復活
before
DSC_5698
天井のカビ
horizontal
after
DSC_5711
時間をかけ洗浄。
少しシミが残りましたが、汚れはほぼ目立たなくなりました。
これから梅雨シーズン突入です!
梅雨といえばやはり「カビ」が大量に発生する時期ですね。
浴室だけではなく「洗濯機の中」にも・・・。洗濯中にワカメのような浮遊物や黒い物体(カビ)があればかなりの汚れが見えない箇所に付着しています。
(ブログやビフォーアフターに掲載しています)
洗濯機クリーニングを行われたご家庭は、こんな汚れた中で洗濯していたんですね!キレイに洗濯しているつもりでも、こんなに汚れた水で洗濯していたなんて・・・ゾーッとしました。
っておっしゃっていました。

どんな箇所の汚れも早めの対策必要ですね!一度こびりついた汚れは落としにくく仮に落とせたとしてもシミが残るケースが多く見受けられます。さらに菌が発生し健康にも悪影響を及ぼす可能性があります。特にカビ!カビはどこにでも発生します。エアコンは見えないところからカビが発生し吹き出し口やファンに付着、室内にカビをまき散らします
カビ発生シーズンはエアコンクリーニングシーズンでもあります。早めに対策をとりましょう。
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る