中・高校生のご父兄の方へ

2018年6月11日

久ぶりにブログの更新です。
おそうじの事が続いたので、今回はお子さまの勉強について書いてみますね。

中学生・高校生ともなると学年が上がるとともに、小学生時代と違い授業のスピードがかなり速くなり、しっかり予習と復習が必要になります。
特に苦手箇所を(地面に落とし穴がある状態をイメージしてください)穴埋めする時間をしっかり確保、塾で何とかしようと思っていても塾の宿題が大量に出題されます。ここが問題!
消化不良を起こし時間だけがどんどん過ぎ去っていき、いざ中間・期末テストでテンスが取れなくなる生徒が約50%と言われています。
先の事を考え(大学受験方法が大きく改定されます)まずは学校の定期テストで高得点が取れる学習に変更するべきです。
※定期テストや実力テスト・模擬試験の点数がすべて反映されると言われています。
苦手箇所は最低3回の復習を心がけましょう。

次回は復習のタイミングや計画の作成法について書きますね。
5dfb5620045ed26e98f980b3e22773dd
予習やっときゃ良かった。
でもまだ1学期「ピンチはチャンス」今気が付いてラッキー!しっかり復習しよう!
3a13fcd08e649e72cf518257506949ba
もうダメ!わかんない~~~~
でも時間はたっぷりあるから「ここからスタート!」って考えれば良いだけ。
気持ちをフレッシュするためにお友達とお出かけすることもオススメですよ!
ページトップへ戻る