パナソニックCS-J561C2-W

2018年9月23日

DSC_2732
リビング用のエアコンクリーニング
キッチンが近くにありエアコンに油煙が入り込み、分解時カバーや部品に油の付着がありました。
キッチンの換気扇だけでは排出できない油煙が知らず知らずのうちにエアコンが吸引し「ほこり」「カビ」「有害物質」の繁殖に繋がっていきます。 ダイニングキッチン近くのエアコンは要注意です!
キッチンの換気扇クリーニングも分解清掃で徹底して行いましょう。
IMG_20180928_100404
風向ルーバーの裏にも油汚れが付着していました。
DSC_2737
ファン全体にも汚れが・・・(>_<)
before
a4d202ba04b091bae31393abf6d580b3
これからクリーニング開始!
horizontal
after
DSC_2740
専用洗剤と高圧洗浄機できれいサッパリ汚れを洗浄
before
c42e3e12eaa7ea4b351f7967b88ccbac
フルターの隙間からほこりが内部へ侵入
horizontal
after
50a4105859623710e4b6c9604106617a
カバーを取り付けてから洗浄後の写真を撮ることを忘れたことに気づきました。
見にくくてごめんなさい。
今年は猛暑の為エアコン稼働率がかなり高く、エアコン内部の湿気の為カビが多数繁殖し「カビアレルギー」になった方が多数いらっしゃいます。
湿気が増加する5~6月までにはエアコンクリーニングをオススメいたします。
特にお子さんが「カビアレルギー」にかかると咳が出て勉強にも支障をきたします。(集中力が欠落してしまいます)シーズン前に早めの対策を!


お見積りは無料です。おそうじに関するお問合せだけでもお気軽にご連絡ください。
宇都宮インターパーク店 吉田まで! お気軽にどうぞ

TEL 0120-900-792  直通携帯電話  080-8811-6980


ページトップへ戻る