レンジフード換気扇

2020年4月24日

4台のエアコンクリーニングをご依頼いただいたご家庭です。
リビングのエアコンに油分(真っ黒な汚水が出てきました)が付着していた為、キッチンのレンジフードを確認させて頂きました。
通常のフィルター清掃のみ行われていたそうですが、ファンの取り外し清掃は行ったことが無かったとの事でした。
DSC_5636
全体的に油分が付着。
特にシロッコファンにはかなりの油とほこりが付着していました。
約7年間の使用との事で、油分が固着していましたので専用の洗剤に漬け置き後、専用の器具で油の固まりを除去しました。
before
DSC_5637
シロッコファン1枚ずつ専用工具で油分を削り落とすような形で油分を除去。
horizontal
after
DSC_5645
専用洗剤に漬け置き油分を除去。
before
DSC_5639
ファンハウジング内部の油汚れ
horizontal
after
DSC_5642
通常はハウジングも取り外して洗浄しますが、リベットで固定されていた為この状態で何度も拭き上げ!撮影後に仕上げで細かい箇所の油を除去しました。
全体の仕上がり写真を撮影したつもりでしたが、画像が残っていませんでした。
(ほかのレンジフードの仕上がりでご確認ください) m(__)m
長年油分が付着し清掃が行き届いていない場合、本体の塗装(塗装には油分が含まれています)と一体化し、洗浄クリーニングを行うと塗装がはげ落ちる場合がありますので、こまめにお掃除を行ってください。
※特にスロットフィルターは塗装が薄くはがれやすくなっています!
全体の清掃は1年に1回が理想的です。換気効率が低下しますと家全体に油煙が付着し、クリスや床が汚れ易くなってしまいます。
ページトップへ戻る