東芝洗濯機 完全分解

2020年6月18日

before
DSC_5776
表面からは見えない部分です
ステンレス槽の更に外側にあるが外槽と言われている部分です。
石鹸カスやカビ皮脂汚れなどが付着しています。
horizontal
after
DSC_5782
まるで新品のように真っ白に変身!
before
DSC_5773
ステンレスの脱水槽に付いているゴミキャッチャーの部分(裏側)分解しないと取り外しができません。
月1回、市販の洗濯槽クリーナーでお掃除されていたそうです。が・・・
horizontal
after
DSC_5778
こちらもキレイさっぱり
before
DSC_5768
この部分が一番汚れが溜まる部分です。
こちらもカビや石鹸カス・皮脂汚れが蓄積。洗濯中にワカメのような浮遊物や黒いカビがこの部分から洗濯物に付着してしまいます。

horizontal
after
DSC_5781
時間をかけ高圧洗浄機とブラシで完全除去しました。
DSC_5774
糸くずにカビが・・・
DSC_5772
ワカメの元!
DSC_57771
分解中です。
DSC_5783
完全に汚れを除去、組み立て最終段階です。
DSC_5785
真ん中のパルセーターと言われる(水色の部品)をつけて完成です。
もちろん蓋や外観もキレイに磨きあげて完成です。
分解から洗浄中お客様が何度も記念撮影されていました。
その都度、こんなに汚れた洗濯機で毎日キレイになったつもりでいたなんて・・・!
キレイにするどころか、こんなに汚れた洗濯機で衣類を洗っていたと思うと「ゾ~っとするわ」
と言われていました。
今日から安心してお洗濯ができますね!
ページトップへ戻る