床の剥離洗浄WAX処理

2021年4月11日

今日は宇都宮市内にあるクリニックの床クリーニングを行いました。
クリニックの待合室の床がかなり汚れているとの事で・・・

今回は洗浄WAXでは落とし切れない汚れの除去。
剥離洗浄WAX(2層がけ)処理の工程をご覧ください。
PXL_20210411_013306723
画像をクリックすると拡大されます!

左が汚れの原因、古いWAXを一旦すべて落とし素材本体の状態に戻す作業でWAXの剥離作業を行います。
キレイに見えている状態でもこれだけの違いが・・・
ビックリしますよね!
先日TVでも取り上げて頂きましたが(フローリング)それ以上の違いがハッキリ確認頂けると思います。
PXL_20210411_013341996


剥離作業はかなりの時間を費やします。
しかし、これだけキレイになれば良いですよね。
奥と手前では元々色が違う材質の様 にも・・・
PXL_20210411_0311066562



Before-Aeter でこれだけの違いが‼
まるで別物、色違い?
実は同じ素材です!!!
PXL_20210411_013319796
更にわかりやすく比較してみましょう。
一番奥がWAX1層塗です。奥のものが床に映り込んでいます。
中央部が古いWAXを剥離洗浄した状態です。ツヤはありませんが汚れが落ちキレイな状態になりました。
右下は処理前の汚れた状態です。
いかがですか?
ご自宅の床に何度もWAXがけを行うと、WAX自体に傷がつき更に汚れがキズに入り込んでしまうと汚れが落とし切れません。
一度お掃除のプロに任せてみませんか?

お問い合わせは、おそうじ本舗宇都宮インターパーク店
TEL:0120-900-792 吉田まで

ページトップへ戻る