宇都宮市岩曽町在住A様 パナソニックエアコンクリーニング Xシリーズ

2021年5月27日

PXL_20210528_041851743
発売から約4年が経過。
2年経過の時は少しカビが発生?(黒いものが吹き出し付近に付着)更にいや~な臭いもしていたそうです。
リビングに設置されていたエアコンは、吹き出しから中を覗き込むと油の付着も確認されました。

とにかくこのタイプは「サイズが大きい!」です。(おそうじ機能の構造が変わったためです)

PXL_20210527_072351281
2017年製 CS-X907C2
リビングに設置
PXL_20210528_041843847
2018年製  CS-X567C2

洗浄前の分解作業

PXL_20210528_035943741
分解中
サイドカバー・フロントパネル・電装カバーを取り外した状態。
風向ルーバーが3枚もついています。
PXL_20210528_034522135
電装部の分解
ほぼ全てのコネクターを外しました。
時間の都合で分解したカバー類の画像は撮影できませんでした。m(__)m

高圧洗浄後の状態

PXL_20210528_0341566351
洗浄後の本体
カビや油分がキレイに洗浄され新品同様の白さ
PXL_20210528_034203486
専用洗剤と高圧洗浄機でファンの「ほこり」「カビ」「油分」がキレイに落ちてピカピカ

お客様に確認

高圧洗浄機と専用エアコン洗剤にて洗浄後、お客様に確認して頂きました。
お客様から「まるで新品みたいにキレイに!」カビもなく臭いも全然しなくなった!
と笑顔でコメントを頂きました。
更にまた来年もお願いしますと言って頂きました。
最近発売されるエアコンは「大型化」され重量もかなり重くなってきています。
最新機能搭載モデルは話題の「人工知能AI搭載」や「自動洗浄機能付き」も続々と各社から発売されています。
しかし、いくら便利機能が搭載されても汚れを落としてくれる訳ではありません!
よくお掃除機能付きだから大丈夫!ってお話しを耳にしますが、我々プロからの目線で汚れ方を見るとお掃除機能付きのエアコンのほうが汚れています。
またお掃除しても洗浄出来ないパーツも数多く衛生面を考えると・・・?
油断は禁物です。一度エアコンの中を覗いてみてくださいね
お問い合わせは フリーコール 0120-900-792 吉田まで
ページトップへ戻る